かんすけの頭の中

頭の中で考えていること、興味のあることの雑記です

全く風邪をひかなくなった30代男がするたった2つの対策!

 

あなたは風邪を多くひくほうですか?

それとも全くひかないですか?

実は私かんすけ、1年以上風邪をひいていません。これってメチャクチャすごくないですか?超健康優良児!(児?)

しかもインフルの予防注射なんてのも打っていないにもかかわらず、インフル警報がわが町に出たとしても一切かかったことがありません。

そこで本日は風邪を引かない30代男、かんすけが風邪対策の為にやっていることをご紹介しちゃいます。決して「バカは風邪ひかない」だけじゃん!って言わないで下さいよ(笑)

 

昔は風邪ばっかひいてました。

今でこそ1年以上風邪をひかない健康な30代のかんすけですが、実は数年前までしょっちゅう風邪ひいてばっか、会社休んでばかりのひ弱な人間でした。

その頃は子どもがまだ小さくて、しょっちゅう風邪をひいていたので子供がひけば、かんすけも必ずうつるって感じでしたね。

特に冬の間なんてヤバイです。1週間位寝込むことなんてザラ。しかも子供の風邪が治ったと思ったら嫁が風邪をひきそれもうつる・・・

本当に風邪ってつらいんですよね。会社は行けないし、無理して行ったら行ったで同僚にうつるのも申し訳ない、挙句の果てには上司に「社会人たるもの体調管理も仕事のうちだ」なんてネチネチうるさいし・・・

これじゃあいかん!と思い、何か健康にいいことをしなければとネットで色々調べてある習慣を取り入れたところ、全く風邪をひかなくなったんです。

本当すごいですよ!1年以上風邪ひいていないし、体調悪くすらなってません。

 

私かんすけが行った2つの風邪対策とは?

私かんすけが行なった風邪対策とは何なのか?

それは、

  1. R-1ヨーグルトをヨーグルトメーカーで作って毎朝食べる。
  2. 黒酢にんにく卵黄を夕食後水で2粒食べる。

たったこの2つだけです。

これだけを毎日かかさずに継続してていると、あら不思議、風邪を全くひかなくなったんです。ちなみに数年前より運動は全くしなくなったし、むしろ生活習慣の方は悪くなっているのにも関わらず。そして風邪をひかない期間は今でも続いています。

もし風邪をひきやすくて困っている方はだまされたと思って試してみて下さい!

ヨーグルトメーカーでR-1ヨーグルトを作る方法>>R-1ヨーグルトも作れる? アイリスオーヤマ「ヨーグルトメーカープレミアム」のお得感がハンパない - 価格.comマガジン

そしてかんすけが風邪対策で食べていた黒酢にんにく卵黄ですが、コチラをご紹介したいのは山々ですが、リンクを貼ってしまうと「薬機法が黙っちゃあいないぞ!」と敏腕アフィリエイターが怒鳴り込んでくるかもしれませんのであえて紹介しません(笑)

普通にネットで買える黒酢にんにく卵黄でオッケーです。

※医学的根拠は特にないのでもし効果がなくて、「この習慣をして風邪ひいたじゃないか!」と怒らないで下さいね。あくまでおばあちゃんの知恵袋的な感じで試してみて下さい。

 

まとめ

 全く風邪をひかない30代男、かんすけが行なっている風邪対策を2つご紹介しました。簡単でしょ!もしあなたにパートナー(母or嫁さん)がいたらヨーグルトを作ってもらって下さい。

ちなみにかんすけは嫁さんに作ってもらってますよ。たぶん健康に良いことならばよろこんで協力してくれるはず。

もう一回言います!R1ヨーグルト+黒酢にんにく卵黄ですよーー!

 

カラオケハラスメントをするあなたへ。この記事を見て考えを改めて!

 

カラオケハラスメントという言葉を知っていますか?

もしあなたがカラオケ好きならば、この言葉と意味をよーく知っておいて下さい。コレを知っているだけで救える人達がたくさんいます。

 

カラオケハラスメントという新しい言葉!

カラオケハラスメントとは?

カラオケハラスメントとは、職場などで上司が、歌いたくない新入社員や部下、同僚に対し無理やり歌を歌うことを強要すること

引用:ネットに落ちている情報を元にかんすけが簡潔にまとめた

カラオケが嫌いな人にとっては、スナックやカラオケ店で歌を歌わされることって、ストレス以外の何でもありません。

カラオケハラスメントは、セクハラ、パワハラ、モラハラなどに比べてインパクトは薄く、それ自体が原因で労働基準監督署から指導をされるわけでもありません。

しかし、カラオケハラスメントをされた本人にとっては耐え難いストレスなんです。

二次会のカラオケが嫌なおかげで、「会社の飲み会に行きたくない」という人も世の中にはごまんといます。

ここでハッキリ言いましょう。カラオケは好きな人だけで、勝手に盛り上がって下さい。こちとら時間の無駄なんで家に帰って読書でもしてあなたより一歩先をゆきますので。

 

カラオケハラスメントをしている事に気づいていない人が多い!

残念なことにカラオケハラスメントをしていることに気づいていない人は結構いるようです。例えばこんなこと。

  • スナックやカラオケ店に入るやいなや「歌え、」ってカラオケの曲を入力する機械を渡してくる。←上司から渡されたらもう断れないじゃないっすか・・・
  • カラオケ自体みんなが好きな事だと思っていて、二次会はカラオケだと当たり前のように決めている(そんなんだとカラオケ嫌いの私としては一次会から憂鬱になる・・)
  • みんな自分の歌で盛り上がってると勘違いして、歌っている途中にカラオケのマイクを渡してくる。
  • カラオケで歌うことを拒否ると「なんでや!」とキレてくる。
  • 「俺も、みんなと同じくヘタなんだから全然大丈夫!だから歌えよ」と爽やかに迫ってくる。←これが一番腹立つ、当然こういう奴に限って上手い。「こちとら大丈夫とかっていうより、単に歌いたくないんじゃボケ!」って言いたくなる
  • 「自分を出していこうよ」と歌わずに盛り下がっている人に向かって説教みたいなこと言ってくる。←意識高い系の人に多い傾向。

コレって、カラオケ好きな人は「えっこんなこと?」と思う方が多いようですが、カラオケ嫌いな人にとってはマジ苦痛ですからね!今すぐやめて下さい!

そしてカラオケ嫌いな人が1番聞きたくないフレーズ、それが「はい、延長お願いします」です。

 

カラオケ嫌いな人は、結構気を遣っています!

カラオケ嫌いな人は周囲に結構気を遣っていることをご存知ですか?

例えば。

  • 行きたい人もいるだろうって、二次会がカラオケでも一応文句を言わないで参加する。
  • 盛り上がっている人の横目で、文句も言わずじっと時が経つのを待っている(その際にこちらの気持ちなんて考えないカラオケモンスターは、延長、延長を重ね、我々カラオケ嫌い派の精神を削っていくのです。)
  • みんなが盛り上がっているので、一応場の空気を読んでちょこんと座っている。
  • カラオケ嫌いで楽しくなくても一応、手拍子くらいはやる

まじいい人ばっか、涙が出てきそう・・・(笑)

 

最後に

出版業界の風雲児、そして芸能界にも絶大な影響力を持つ、幻冬舎社長の見城徹氏は、サイバーエージェント社長藤田晋との共著でこう言っている。

「カラオケなんかで大事な時間を浪費するなど愚の骨頂」

引用:幻冬舎「憂鬱でなければ、仕事じゃない」

 

と・・・確かそんな感じのニュアンス

そして何の権力も認知度もない私かんすけはこう言っている。

「カラオケなんかに大切な時間を使うよりも本読め、本を!」と・・・

カラオケは頼むから、好きな人だけで好きなだけ行って下さい。そしてカラオケハラスメントを絶対にしないで下さい。それだけでストレスMAXなんで!

そしてこれからは「カラオケに行かない」と勇気を出して言った人を素直におうちに帰してあげましょう。どうか考えを改めて下さい!

一人でも多くのカラオケ嫌いな人がストレスから開放されますように・・・

私の故郷、北海道へ移住を考えている方へ、魅力をお伝えします!

 

 故郷北海道を出て10年が経ちました、そんな道産子かんすけが今だからこそ考える、北海道の魅力について、移住を考えている人向けにお伝えしていきます。

私かんすけは、北海道、九州、本州と様々な地域に住んできましたので、北海道とその他の地域に住んでみた違いや、メリットデメリットなどを比較することができます。

ですから北海道に移住を考えている方には、ガイドブックや市町村のホームページでは知ることのできないような、参考になる情報を提供できるんじゃないかなーって思います。

1人でも多くの方が私の大好きな故郷、北海道に移住してくれますように!

 

故郷を出て10年が経ちました。

自分の人生って、北海道で生まれ、北海道で仕事をし、北海道で生涯を終える。当然そう思っていました。しかし本当にわからないものですね。愛する故郷を離れて既に10年。

その間に九州出身の嫁さんをもらい、九州で嫁が子供を出産、現在は会社の転勤で北陸に住んでいるんですから。

まあ自分の話しはこれくらいにして、最近の北海道は、若者はもちろん、定年退職後に第二の人生を過ごす移住地としても注目度が高まっているようです。その為、魅力、生活環境などの情報を知りたい方っていう方は結構いるんではないでしょうか。そこで

  • 北海道の魅力って何?
  • 北海道とその他の地域に住むことの違いは?
  • 北海道に移住することの魅力、デメリットは? etc・・・

などなど、北海道、九州、本州に住んだことのある私かんすけだからこそわかる、他とは明らかに違う北海道の魅力や、他地域に住んでいた時と比べたデメリットについてもお伝えします。

北海道に移住を考えている方、住むことが決定している方は参考にしてみて下さいね。

 

改めて北海道の魅力について考えてみた。

f:id:mitty158:20180302210735j:plain

北海道の魅力といえば、なんといっても◯◯・・・う~ん、沢山ありすぎて一言では表せられないんですよ。

今思いついたことだけ言えば

  • 梅雨がない:九州、本州の6月~7月にかけて振り続ける雨、雨、雨、嫌になっちゃいますよね。それが北海道にはありません!マジで快適に過ごせます!
  • ゴキブリがいない:北海道にはゴキブリがいません。てかどんな汚い場所でも見たことがありません。初めて群馬に住んだ時に会社の食堂で見たクワガタ位の大きさのゴキブリには本当にビビりました・・・これがウワサのあいつかと。自宅にももちろん出現しませんので安心です。部屋ですばしっこいゴキブリと朝まで格闘する必要はなくなります。
  • 夏なのに涼しい!:北海道の夏はとても過ごしやすいです!本州や九州のジメジメ、湿度MAXのうだるような暑さは北海道にはほとんどありません。年1.2回位かな?当然家にはエアコンがありません。っていうか1年に数回しかない30度超えの気温の為にエアコンを買うなんて馬鹿らしいっす。扇風機で十分
  • 台風被害がない:ご存知のように大体北海道にくる前に進路が太平洋側へそれたり、熱帯低気圧に変わり消滅します。25年間過ごしてきて一度も台風の大きな被害にあったことはありません。本州、九州だと低い土地での冠水、交通網の乱れなど半端ないっすからね・・・
  • 地震が少ない:ご存知日本は地震大国ですが、北海道(特に札幌)に住んでいた頃は25年間で震度3までしか経験したことがありませんでした。(奥尻島や道東などでは過去に大きな地震がありましたが。)
  • 大自然:もう説明不要ですけど、「北海道はデッカイドー」というくらいですから大自然の魅力がハンパではありません。当然記事内で話せるようなスケールではありません。海山川森空水滝、、、何もかもが都会に疲れたあなたの心を癒します。札幌、旭川、函館等、都市としての機能が充実している街からでも30分ちょっと車を走らせればスグに広大な大地が待っています!休日は様々な大自然の名所やドライブスポットに行くことができ、休日が楽しくなっちゃいますよ!
  • 食べ物が美味しい:とりあえず北海道に行ったら、ホッケの開きをお店で注文してみて下さい。すぐに違いがわかります。本州や九州に比べてなんと身が大きくて脂がのっていて美味しいことか!そして回転寿司に入って見て下さい。カンスケのオススメは札幌市内に店舗を構える「トリトン」!
    身が大きくてビビります!これが本当の寿司なのかと・・・本州、九州のチェーン店の寿司がいかにショボいかがよくわかります。
    北海道民からしてみたら、ウニの軍艦巻きの中の半分がキュウリとか全く意味がわかりません(笑)あとは札幌はラーメン激戦区なので本当に美味しいラーメン屋さんが多いです!そして北海道といえばスープカレー!本州や九州の方は信じられないかもしれませんが、ラーメン屋ばりにスープカレー屋さんが多いです。ですから北海道に住むことになったら自分の好みのお店を見つけるべく、スープカレー屋さんめぐりなんていかがでしょうか!?
  • 美男美女がやたら多い!:北海道はとにかく美男美女が多いです。全国的に美男美女が多いことで知られる福岡県福岡市、管理人かんすけは20代後半に5年間住んでいましたので比較することができるのですが、街(特に札幌、旭川、函館)を歩いていて美男美女に遭遇する確率は圧倒的に福岡より北海道に軍配があがります。歩けば美女、電車に乗れば美女、入ったお店の店員もお客も美女、、決して大袈裟ではありませんよ!
  • ウインタースポーツ:ご存知北海道は雪がめちゃんこ降りますので、スキー、スノボなどが好きな方にはたまらない環境です。北海道は気温が低いので、本州に比べると雪質がありえないほど良いんです。それはサラサラすぎて雪玉が作れないほど!そんなパウダースノーで未圧雪のゲレンデを滑走するとそりゃあもう、パフパフ感で楽しすぎます!足が限界を超えても滑り続けてしまうこと間違いないでしょう!但し、時には「腰パウ」といって、一晩で腰までゲレンデに雪が降り積もるってこともありえるので、コケたらマジで埋まってしまい、脱出するのに30分位その場でもがき続けなければいけない可能性があります。初心者の方は注意が必要です。

さっと思いつたことを書いてみましたが、他にも各市町村で魅力は沢山ありますし、もちろん私がきづいていないことも山ほどあります。

とにかく一度住んでみれば北海道の魅力は存分に体験することができます!

私かんすけの友人の中でも「大都市札幌」「大自然+ウィンタースポーツのメッカニセコ」などへ永住した方がいて、皆さん曰く、「ココを離れるつもりはない」と断言しています。

 

北海道に移住することで感じるデメリット

「北海道はいいところしかない」とはもちろん言えません。

やはり、東京や大阪など都会に住んでいた方ではデメリットに感じることも多々あると思います。

それは、

  • 冬の雪かき:北海道の札幌、旭川を含む一部地域では「豪雪地帯」と言われるだけあってかなりの雪が12月~3月上旬に渡って振り続けます。その為かなり雪かきがしんどいです。慣れるまで腰が痛くなったり疲れて雪が嫌になってしまうかも・・・雪かきをしたくないのであれば、マンション(駐車場も屋内)に住むか、苫小牧、室蘭、道東など比較的雪が少ない場所へ住むしかありません。しかし北海道に住むのであれば少なからず雪かきをしなければいけないシチュエーションに遭遇するはずです。
  • とにかく冬が寒くて夏が短い:冷え性の方には結構つらいかもしれません。真冬になると、ほぼ気温はマイナス、特に酷い日はマイナス10度以下になり、耳や手、少しでも肌の露出があると冷たいを通り越して痛いです。そして夏でも夜になれば結構寒いです。長袖シャツが必要です。
    →夏の北海道の風物詩「ビアガーデン」も夜は寒さで鳥肌を立てながらビールを飲むってこともあります。それはそれで楽しいから良いんですけど(笑)
  • デッカイドーでも離島:北海道は離島扱いとなるため、郵便物が中一日かかる、雑誌の発売日が東京などに比べて1日遅いのでそういったサービスが一刻も早役必要な方は不便に感じるかもしれません。
  • 氷で車に傷がつく:高級車を大事に乗っている方は、このデメリットには耐えられないかもしれません。冬が来ると雪が降ります。そして車のガラスが凍るんです。そうなると視界が悪くなるのでガリガリ削ることになります。春になってよく見ると結構ガラス、ボディーが傷ついているんです。

こんな感じですかね。結構違いがあるでしょ?でもデメリットを上回る位の魅力が北海道にはあると思っていますし、長く住んでいるとデメリットをデメリットと感じなくなる場合もあるんですよね。

 

北海道のイケてるイベント!

f:id:mitty158:20180302210531j:plain

北海道に来たらコレっていうイケてるイベントをお伝えします。ちなみに私かんすけは道央に分類される「札幌」に住んでいたので道東方面のイケてるイベントはちょっとわからないのであしからず。

 

札幌ビアガーデン

札幌の夏の風物詩ビアガーデンは道産子必須イベントとなりますので絶対に行って下さい!毎年7月中旬~8月中旬まで行なわれるイベントなんですが、そりゃーもう楽しすぎるんですよ!

大通り公園◯丁目ずつ、キリン、サッポロ、サントリー等々各メーカーの会場が分かれており、ビールや食べ物、そして様々なイベントが催されており、会社帰りのサラリーマンや学生、ちょっと不良っぽいにーちゃん達で大盛り上がりとなっています。

かなり混むので、私かんすけは学生の頃、大通り公園の芝生で仲間と酒盛りを楽しんでいました。そこらじゅう酔っぱらいだらけですから、周りで飲んでいる他の人達とも仲良くなっちゃってそりゃーもう楽しすぎます。

しかし騒ぎすぎは禁物!私の友達は騒ぎすぎて芝生に置いていたカバンからMacBookをパクられてしまいましたから・・・犯人はすぐに見つかり、新聞にも掲載されたニュースです(笑)

豆情報としてビアガーデンは高校生の夏のバイトの定番としても有名です。夏の開放感から新たな恋が生まれるなんてことも多々あるんですよ!

 

豊平川の花火大会

 札幌って数万発など、大きな規模の花火大会はありません。しかし豊平川の花火大会は花火の数では計れないとってもワクワクするなくてはならないイベントなんです!

その日は豊平川の河川敷は浴衣を着たカップル、家族連れ、若者達であふれます。

札幌の夜空を彩る数千発の花火を間近で観られるのも素晴らしいんですが、盛り上がりすぎたカップル達でその日の豊平川からほど近い中島公園周辺のラブホ街はすべて満室になり、もう一発大きな花火が打ち上がります(笑)

 

ライジングサンロック・フェスティバル

 ライジングサンロック・フェスティバルは日本最大級のフェスとして有名ですよね、国内外の有名アーティストのライブを野外で楽しめるので超絶オススメですが、実はかんすけは全くといって良い思い出がありません。アーティストのライブは楽しいんで満足なんですよ、しかし夜がとにかく寒すぎて・・・8月ですよ?マジダウン必須です。パーカーなんかじゃあの寒さは耐えられません。毛布持っていってもよかったんじゃないかと思うくらい。

そして花火大会同様に、ここでも盛り上がりすぎたカップル達がやれ、テントだ、野外だで第二戦が繰り広げられます・・・。

 

オータムフェスト

オータムフェストは北海道のグルメが一同に大通り公園に集まります!

毎年200万人が集まる食の北海道ならではのイベントなのですが・・・実はかんすけ、このイベントに行ったことがありません!

かんすけが北海道に住んでいる時に、オータムフェストってなかったんですよ。

しかもいつも帰省の期間とずれるので、未だ行けずじまい。いつかは帰省期間と重ねて行ってみたい!

お詫びのしるしにリンク貼っときます→さっぽろオータムフェスト、北海道のグルメが札幌の大通公園に集まる

 

番外:よさこいソーラン祭り&札幌雪まつり

 よさこいソーラン祭りと、札幌雪まつりは北海道の冬のイベントとしては最もメジャーですよね。なぜ番外にしたのかというと、よさこいソーラン祭りはアンチが結構いること、そして札幌雪まつりは地元民は行きません。観光客だけです。

よさこいソーラン祭りは、なぜアンチが多いのかと言うと、「踊らない人には楽しさが中々伝わりにくい」「交通規制により車で行きたいお店にいけなかったり、交通渋滞がひどくなる」等が挙げられます。ちなみに私の知り合いのアパレルショップは、よさこい期間中は店の駐車場前の道路が交通規制となるため、客足がパタリなくなるとのこと・・・

雪まつりに関しては特設のジャンプ台で繰り広げられる「スノーボーダー」と「フリースタイルスキーヤー」のエアバトルは見応えがあるので行く価値大です!

 

移住するならどこがオススメ?

f:id:mitty158:20180302210654j:plain

北海道に移住するのならば、北海道に移住して何をしたいのかにもよるので一概には言えませんが、やっぱりなんだかんだいって札幌がイチバン良いですよ!

 

なぜかというと。

  • 天災の影響を受けにくい
  • 大都市だが、ちょっと車を走らせるだけで直ぐに大自然を満喫できる。
  • 家賃が東京の半分。
  • 地下鉄、JR、市電、バスなど公共交通機関が発達している
  • 夜の街ススキノを満喫できる!
  • 山、海、などが近く、アウトドアを満喫するのにも最適

などなど、

でも都会に消耗し、北海道ならではの田舎暮らしを体験したいなら富良野や、ニセコが近い倶知安なんかに住むのがいいんじゃないかな~って思います!今ではオシャレなBARや、美味しいお店もいっぱいあります。

札幌市内ならば、ススキノや大通りが近くて、家賃も割と休めな菊水、豊平、学園前なんかがオススメです。(自転車を使っても20分位で札幌の中心部まで行けちゃいます!)

もしあなたがスキー、スノボを思い切り楽しみたいというのなら、手稲や札幌中心部近くに住むことをオススメします!

手稲なら市内とは思えないほどの雪質、初心者から上級者までが楽しめるパークなどが魅力のサッポロテイネが近くにありますし、札幌市中心部なら、パウダースノー率がシーズンを通して多く、札幌のプロスキーヤー、プロスノーボーダーもホームゲレンデにしている札幌国際スキー場に1時間位で行くことができます!

両方のゲレンデ共にシーズン券を販売しているので、ガッツリ行く人は買うことをオススメします!

 

まとめ

 北海道に移住したいと考えている方の為にかんすけが考える北海道の魅力についてお伝えしました!

その他にも北海道に移住することで得られるメリット、デメリットはもちろん、オススメなイベント、居住地などを記事を読んで理解していただけたのなら嬉しいです!

ヤバイですね。故郷愛が強い為、文字数が6000字を軽く超えてきてしまいました(汗)。本当はまだまだ書きたいことが沢山あるんですけど、ちょっと記事を見てくれた方が読みつかれてしまうのもアレなのでこの辺でやめておきます。

イベントや居住地なんかは簡単にお伝えしすぎたのでまた気が向いたときにでも書いていきたいと思いますね!

一人でも多くの方がこの記事を読んで北海道に移住したいor旅行で言ってみたいなどと思ってくれたらこの上ない喜びです!

私がメッチャ好きなGoosehouseの魅力を伝えます!

 どーにかして管理人がメッチャ好きでたまらないGoosehouse(グースハウス)の魅力をあなたにも伝えたい!

ということで5年位前から私かんすけが愛してやまないGoosehouseの魅力を勝手気ままに書き綴っていきます!1人でも多くの方が魅力に気づき、ファンになってくれますように!

目次

 

Goosehouseとは? 

 

Goosehouseとは、一体何?

シンガーソングライターが集いオンガクを奏でる家、Goose house。
ひとつひとつは、まだちっぽけな音だけれど、
重なり合い、紡ぎ合い、やがてひとつの暖かい音になり、
この都会の片隅の小さな部屋から、世界中の街へ拡がりつつある。

10年前には考えられなかった。それが「今」という時代。
オンガクを取り巻く環境は、明るい話ばかりじゃないけど、
オンガクの力は、変わらなくヒトを包んでくれる。

オンガクの「今」を、全身で楽しみたい。
オンガクの「これから」を、この目で確かめたい。

Gooseたちはそれぞれの小さな翼を広げ、
小さな翼ひとつではたどり着けない、新しい時代を見ようとしている。

引用:Goosehouse公式

 

噛み砕いて説明すると、実力派のシンガーソングライターが1つの場所に集まり、コラボやソロで「曲のカバー」「オリジナル作品」をyoutubeで配信していく。

定期的に生配信Liveなども行っています。

メンバー個々のソロ活動、グループでの全国ツアー等も定期的に行なっています。そしてマグカップやトートバック、Tシャツ等のオリジナルグッズも展開していて、とってもオシャレなんですよ

メンバーの入れ替えは今まで多々ありましたが、2018年3月現在で、竹渕慶、マナミ、工藤秀平、沙夜香、ワタナベシュウヘイ、齊藤ジョニーの6人、

詳しいプロフィールは公式サイトさんに任せるとして私管理人かんすけが考えるGoosehouseの魅力をお伝えします。

 

Goosehouseの魅力!

Goosehouseの魅力は、シンガーソングライターとしての圧倒的な実力と、いい意味で、大学のサークルのような和気あいあいとした楽しさです。

オリジナル曲はもちろん、皆が知っている曲のカバーをメンバー同士がそれぞれコラボして発表するんですが、結構な頻度でアーティスト本人の実力を超えてるだろっ!っていう質の高いカバーを発表してくれます。

そしてGoosehouseのメンバー1人1人にも個性があって、竹渕慶さんは、圧倒的な歌唱力に加え帰国子女ならではの英語力、そしてトーク動画などで見せるちょっとトボけた感のあるコメントがとっても可愛い!、そして彼女の歌を聞いていると、とっても芯の強い女性なんだなと感じさせられます。

まなみさんは、多分かなり背丈は小さいんですが、カッコイイ弾き語りにちょっと天然っぽいトーク、服装もロックなTシャツや時には可愛い服装もされるので三十◯歳とはとても思えないキュートな方です。

沙夜香さんが蒼井優に似てると思っているのは管理人かんすけだけでしょうか?ダイナミックな歌声はもちろん沙夜香さんの代名詞であるピアノの上手さは尋常じゃあありません!たぶんしっかり者です。(予想)

ワタナベシュウヘイさんの魅力はなんと言っても大きい体から発せられるダイナミックなんだけど、なぜかやさしさ溢れる歌声!感動です!こんな歌声でカラオケ行ったら俺もモテるだろうな~と勝手に妄想してしまいました・・・

齊藤ジョニーさんの魅力は絶対コレ、ギターがうますぎること!指の動きが尋常な速さじゃあありません。←すいません。管理人はギターを一度も弾いたことがないので全く適切な言葉が浮かんできません!

そして最後は工藤秀平さん、Goosehouseのリーダーでトークが上手いし、歌、ギターなどなんでもこなすオールマイティーという感じですね!たぶんめっちゃいい人で親身に色々相談にのってくれそう(予想)

 

メンバー全員の魅力をささっとお伝えしましたが、本当皆さん歌、楽器なんでもこなせる実力があるんですよね。本当にステキな方達です!

 

鬼リピ曲

そこで、数あるGoosehouseの動画の中からかんすけの鬼リピ曲を独断と偏見で3つ選びました。是非チェックしてみて下さい↓

365日

この曲はしんみりしたい時、深夜に車に1人で乗っている時になぜか聞きたくなります。5年位ずっと聞いていますが全く飽きません(笑)総再生回数は300万回位ですが、そのうちの1万回は私です。

 


365日/Mr.Children(Cover)

 

Sing

 ちょっと落ち込んでいる時、ストレスが溜まっている時に聞くと元気がもらえます。別のバージョンで何度もUPされているGoosehouseの人気曲です!

 


Sing/Goose house

 

小さな恋のうた

 実はGoosehouseのyoutube動画で初めて聞いた曲がこのモンパチの「小さな恋のうた」なんです。総再生回数1900万回超えの鬼のように再生されている動画です。そのうちの1万回は私です←しつこい

 


小さな恋のうた/mongol800(Cover)

 

まとめ

今回は私が愛してやまない、Goosehouseの魅力と鬼リピ曲についてお伝えしていきました。

Goosehouseを知ってから約5年、通勤時も自宅でも、犬の散歩をしている時でも、いかなる時も私の生活に溶け込んでいるGoosehouse。

ユーストリーミングライブがある日には仕事を早く終わらせて、ノンアルビール片手に今か今かと配信を待ち望んでいたなぁ~結構時間通りにはじまらないんです(笑)

そして初めてユーストリーミングライブで視聴者がリアルタイムで1万人を突破した時はホント自分のことのように嬉しかったですね!ファンとしていい思い出です。

Goosehouseにはこれからも素晴らしい楽曲を提供し続けて欲しいですし、ライブ、youtube動画の配信を続けてほしいです。そしてライブに一度でいいから行ってみたい!いや、どうせなら握手したい(笑)

私がアフィリエイトを始めたキッカケとこれから始める方に伝えたい事

最近では副業を解禁する会社も出てきて、「アフィリエイトはじめてみようかな」と思っている方は結構いるんじゃないかと思います。 

そこで平々凡々なサラリーマン、私かんすけがアホほど情熱を燃やすアフィリエイトを始めたキッカケと、これから始める方に伝えたいことについて書いていこうと思います。

 

アフィリエイトを始めたキッカケ

アフィリエイトを始めたキッカケは「現状の自分」「将来の自分」に対する危機感からでした。アフィリエイトを始める前の自分の年収といえば、日本人の平均よりちょびっとだけ少ないくらいで、嫁からもらう月のお小遣いは約3万円ほど。

3万では、散髪、お昼ごはん、付き合いの飲み会、書籍購入代等で毎月ほとんどお金がなくなってしまいます。

こんなんじゃ自分がやりたいこともできないし、好きなものも買えない、家族が行きたいところにも満足につれていってやれないですよね。海外旅行なんて夢のまた夢です。「そんなんじゃ人生損してる!」って思ったんです。

そんでもって現在勤めている仕事が10年、20年も今と変わらず続いていて、ちゃんと給料もらえている?

このご時世ではそんな保証どこにもありません。特に私が勤めている仕事の職種の未来を考えると将来は自分の仕事が自動化され、「AI」が行なっている可能性がメチャクチャ高いです。

そしてもし失業したら?家族はどうする?年老いた親は?・・・かなり不安です。

今の状態だと将来はかなりヤバイ方向に。自分が年をとってからは遅い!手遅れ!今すぐにでも何か現状を打破する方法を考えないと。

そして焦った私はグーグルの検索窓に「サラリーマン 副業」とキーワードを入れて、本業以外の収入、つまり副業でお金を稼げる方法を色々と調べてみたんです。

それは2016年の年末のことでした。

 

新しいこと日記

 副業で稼げる方法を色々調べてみたら、結構色々とあるんですね。アフィリエイトはもちろんですが、せどり、株、FX、ライター、などなど。

でも当時の自分はどれも、「ふ~ん難しそう」「どれも面倒だし、もっと楽して儲ける方法ないのかな~」って思っていました。そんな調子で稼げる方法をただネットでダラダラしらべて時間だけが過ぎていきます・・・行動力ないですね。おそらく自分は新しいことを始めるにあたっては「失敗したらどうしよう」っていう気持ちが強くなり、なかなか一歩が踏み出せないビビリな性格だったんです。

でも「変わりたい」っていう気持ちはなぜか人一倍強く、自己啓発本などを読み漁っていると、ついに人生を変えるビジネス書に出会います。

それはテレビでおなじみのメンタリストDAIGOさんの「ポジティブチェンジ」という本です。その中で「新しいこと日記」を始めれば人生が良い方向に変わるよ。って書いてありました。

新しいこと日記とは「毎日一つでいいから新しいことをはじめて記録していく」というダメダメな自分でもなんとかできそうな内容です。簡単ですよね、ホントなんでもいいんです。例えば

  • 今まで行ったことのないお店に入る
  • 通勤時にひとつ前の駅で降りてひと駅分歩いて帰る。
  • 毎朝スタバでコーヒーを買って会社に行くのが日課だったけど、今日はタリーズコーヒーにしてみる
  • 毎日一人、話しかけたことのない人としゃべってみるetc・・・

新しいこと日記を始めてすぐでしたね、効果が現れたのは。

今まで「失敗したらどうしよう」っていう気持ちが強く、何をするにも尻込みをしていたのですが、メンタルブロックがはずれて不思議と「なんでも挑戦してみたい!」っていう気持ちになったんです。そしてネットで副業のことを調べていた時に気になっていたアフィリエイトをやってみようと思いました。

 

アフィリエイト生活スタート!

 アフィリエイトをやろうと思い、まず初めにしたことがネットやyoutubeで無料のノウハウを探すことです。費用はかけたくないと思っていたので。(当時ほとんどお金はありませんでしたし)

そこでわかりやすく動画でアフィリエイトの説明をしているyoutubeチャンネルを発見して、「この人にアフィリエイトを教わりたい」と直感で思いましたね。

そして無料でやるつもりが、その方のノウハウ+コンサル付きの情報商材とやらを思い切って買ってしまいました・・・

ちょっとやっちゃったかな~と後から思いましたが(笑) そんなこんなで2017年の2月に私のアフィリエイト生活がスタート!

 

トレンドアフィリエイトで月10万、60万PV以上を達成する

 もうやるしかない!

大金をはたいたし、2年ローンでアフィリエイトのコンサルに申し込んだ自分にはもう退路はなく、睡眠時間を削って記事をひたすら書きまくりました。※ちなみにブログを書いたのはこれがはじめてです(笑)無謀ですね・・・

自分が教えてもらった情報発信者さんのノウハウは「トレンドアフィリエイト」です。

トレンドアフィリエイトの内容はというと、

  • テレビやネットで話題のキーワードから読者が疑問に思うであろう事柄について調べアクセスを集める。
  • 花火大会の穴場スポットや、お花見等の季節イベントに関するネタをあらかじめ仕込んでおき、検索需要が高まった所でアクセスを集める
  • 芸能人の不倫相手や不祥事ネタに関して調べ膨大なアクセス数を稼ぐ。

こんな感じです。

ワードプレスで雑記ブログを作成してからというもの、毎日仕事が終わってから、1500文字毎日2記事以上は書き続けました。3ヶ月位はほとんど収益はありませんでしたが、4ヶ月後にアクセスが急に増え1日数万PVを集める日もちょくちょく出てきました。

そして300記事位が蓄積されてきた当月はGoogle AdSenseで12万以上、楽天アフィリエイトで2万、物販やamazonアソシエイトでちょこっと、合計で16万円の収益になりました。月の合計PV数も60万PV超え、かなり嬉しかったですね。

でも自分が書いたブログに月60万人もの人が訪れるなんてちょっと不思議な感覚も覚えました。

※60万PVで AdSenseの収益が10万ちょっとなのは、トレンドアフィリエイトはクリック単価が20円以下とかなり低いからです

 

情報発信者を信用できなくなる

 当初の目標金額でもあった10万円を達成し、「よーし!更に倍々で収益を伸ばしてやる!」って意気込んでいたのですが、その頃から除々に教えて頂いていた情報発信者の方を信用することができなくなってきました。

それはなぜかというと、

  • 自分のブログがなぜか彼の他の情報発信者の教え子達にバレている(自分は教えていいと言っていない)※おそらく彼のコンサルのネタに使われている
  • 自分が見つけたブルーオーシャンだったネタを教え子達に洩らし、レッドオーシャンになりブログパワーが強い方達に洩れたことで稼げなくなってしまった。
  • コンサルの依頼を出しても返事がこなかったり、遊びすぎ、風邪ひきすぎなどビジネスを遂行していく上で問題あり。
  • 有言不実行、コンサル期間が半分を過ぎたのにノウハウがまだ半分以上未完成。
  • そもそもコンサルしかやっていないので最新のSEO情報や、ノウハウが古い(アフィリエイトやGoogleのアルゴリズムは日々変動しているので"元アフィリエイター"の彼では情報が古く、人に教えるのは無理。)
  • 言っていることがコロコロ変わる。

自分は彼の教え子の中でも成果を出すのが早い方でした。しかし情報発信者の方は、コンサルタントとしての実績が欲しい為か、私のサイト情報や必至にリサーチして調べ上げた稼げるジャンルなどを洩らし、手段を選ばない方でした。(別にシェアは全然していいんですけど、なんかコソコソと洩らしているのがバレバレだったんですね。言えばいいのに笑)

そして上述したように"現役"ではない為とにかくアフィリ界隈で起きている話題や事柄を知らない、、、何かを質問しても「わからないから気付いていないフリorシカト」「曖昧な答え」や「全然間違った答え」「私は経験していないので知らないですね~」と言うことが多く段々信用することができなくなっていきました。

そもそも人から大金を徴収し、人に教えるコンサルティングビジネスは、生半可な知識と経験の情報発信者はやってはいけないと思っています。

まあそれにお金をつぎ込んでしまった自分が悪いんですけどね。お高い授業料でした。

世の情報発信者すべてがそういう方ではないと思いますが、あなたもコンサルやアフィリエイトコミュニティーに入るのならば注意が必要です。

 

そして決断~今に至る

 情報発信者を信用できなくなった自分は、ふと気づきました。

ワードプレスの設定の仕方やネットで稼ぎだすキッカケを与えてもらった情報発信者さんには感謝はしていますが、彼のノウハウを見て成功しているわけではないなと・・・

結局自分が稼げた原因は、必至になってネットや書籍で調べた情報だけ・・・しかもコンサルは結局数回しか受けていないし。

あっ自分でやろ。その方が全然早いや・・・そうやって今に至ります。

 

アフィリエイトが向いていない人の特徴3つ

私が考えるアフィリエイトが向いていない人について書きますので、アフィリエイトに参入する前によく考えてみて下さい。

もし該当するのであれば、止めませんが稼げない可能性が高いです。

  1. 3ヶ月毎日数時間アフィリエイトに費やしても"収入ゼロ"←コレに耐えられる方
  2. 仕事が忙しすぎて、スキマ時間を含め1日2時間以上の時間を取れない方。
  3. 継続、努力する意志が弱く、楽して稼ごうとしか思っていない方

アフィリエイトは"楽して稼げる"系のうたい文句で集客している方がかなり多いです。「1日5分で月100万」「寝ていても大金が転がり込んでくる」等々・・・だから胡散臭いって言われるんですね。

そんなものは幻想とおもって下さい。アフィリエイトで成果を出し続けている人で楽して儲けている人は1人もいません。皆トライアンドエラーを繰り返し、圧倒的な努力をし続けています。

 

これからアフィリエイトを始める方に伝えたい事

アフィリエイトで稼ぐ人は「圧倒的な努力を継続出来る人」しかいないと思っているので、ネットで公開されている正しい情報さえ見つけて継続をすれば稼げるようになります。

またアフィリエイトは会社に縛られずに精神的、経済的にも自由になりたくて始める方が圧倒的に多いです。

それなのに「人に指示されて」「人に正されて」と、自分の記事がどんどん自分のオリジナルからかけ離れていく。

そんなのあなたのコンテンツじゃありませんし、とっても不自由です!

もしこれからアフィリエイトを始める方は、高額なお金を情報発信者に支払ってまで不自由な状態になる必要はないと思っています。

以下に記すブログ5つを熟読し、正しい方法を見に付け継続さえできれば、ほぼ間違いなく月数万は稼げるようになります。

そして月に100万以上稼ぐ、専業にしたいという夢のある方は更に変態的な作業量が必要です。

あとはGoogleのアルゴリズムUpdate、ライバルからのネガティブリンクや警告等予期せぬ事態があるのであなた自身の頑張りと、折れない心次第かなと!

 

アフィリエイトで成果を出したい方必読のブログ5つ

 

ひつじアフィリエイト:

アフィリエイトで稼ぐ為の基本的な情報はすべてこのブログで学べます。圧倒的にわかりやすくサイト構成も美しく読んでも見ていても勉強になりますし、サイト内で紹介されているサービスやテンプレートを利用すればかなり強力なサイトを作れるでしょう。

>>アフィリエイトの始め方|初心者が月5万稼ぐ方法をすべて公開!

 

 アフィリノオト:

ブラックSEOを操る「なかじさん」のノウハウはもちろん、「みんなのアフィリエイト知恵袋」という無料で初心者がなんでも質問できる心強いサービスを運営しています。

>>アフィリノオト | 本当は教えたくないアフィリエイト戦略と思考

 

クロネのブログ講座:

Twitterでも価値ある情報を毎日のように提供してくれるクロネさんのブログです。ライティングや記事の書き方をはじめ、初心者がつまずきやすいポイントを圧倒的にわかりやすく説明してくれています。

>>クロネのブログ講座 | 趣味ブログで自分の好き・得意・趣味を自動販売機化する方法

 

寝ログ:

無料ワードプレステンプレートの「シンプリシティ」の作者、「わいひら」さんが運営されているサイトです。ワードプレスでサイトを運営していく上での様々な設定方法ははモチロン、様々なガジェット情報や便利なwebサービスの情報が満載です。「シンプリシティ2」は私も利用したことがありますが、使いやすいしSEOも強いので初心者にオススメのテーマです。

>>寝ログ | 寝ながら出来るコトや使えるモノを紹介

 

寺子屋アフィリエイトブログ

アフィリエイト界の重鎮(私が思ってます!)他の情報発信者さんは、サイトの設計についてそれほど重要視されていないと感じます。だから修正の効かない時点で「ヤバイ稼げない!」と気づくのかなと。アクセルさんはサイト設計についてかなり重きをおいていいます。私もサイトを立ち上げる前にアクセルさんのこのブログを見ておきたかった・・・また「無理なものはハッキリ無理!」と断言するアクセルさんのサイト診断も好きですね。

>>寺子屋アフィリエイト

 

他にも有益な情報を教えてくれている方は多数いるので、できれば皆さん紹介したいのですが、書ききれないので他の記事でもドンドン紹介していきますね!

そこでもしご紹介したブログを見て、「何時までたっても稼げない・・・」そんな状況に陥ってしまったのならば、ブロガーやトップアフィリエイター、ASPなどが行っている無料のサイト診断などを利用したり、Twitterでサイト公開などをし、感想を聞くなどし、自分のサイトの軌道修正をしていきましょう!

 

最後に

私はまだまだアフィリエイト歴浅いですし最高月収は2018年初頭時点で10万そこそこのペーペーです。 

2018年2月、アフィリ用にTwitterのアカウントを新設しましたのでアフィリエイトをやると決めた方、今現在稼いでる方、アフィリエイトでつまづいている方、情報交換しましょう!>>@kansuke2299

P.S 商材の売り込みや高額塾の案内は不要です(笑)

 

※記事でご紹介したブログの管理人様へ、掲載許可はとっておりません。もし掲載不可であれば私かんすけのTwitterまでお手数ですが連絡お願い致します。

自己紹介やブログを始めたきっかけなど。

 

目次

 

プロフィール

  • 名前:かんすけ
  • 年代:30代
  • 職業:会社員(事務5,現場5の割合)
  • 家族構成:嫁、娘の3人暮らし
  • 住み:北陸地方
  • 出身地:北海道
  • 特徴:スポーツが好き、数字に弱い、お金<時間
  • 興味のあること:副業(アフィリエイト、仮想通貨投資)、効率化、時間術等
  • 嫌いなこと:非生産性の時間、為にならない飲み会の二次会、カラオケ

かんすけです。よろしくお願いします!

一般企業に勤めるサラリーマンで仕事は週6位、

週1の休日には娘と遊んだり、家族でお出かけしています。(最近は日帰り温泉⇒100円寿司で外食がゴールデンコース)

趣味(興味のあること)は、アフィリエイトと読書と勉強。(スキマ時間や家族が寝てからはすべてコレに費やしています)。なぜアフィリエイトを趣味としているかについては、私がアフィエイトをはじめたキッカケとこれから始める方に伝えたいこと、の記事内で我ながら熱く語っていますのでごらん下さい。

読書はもっぱら自己啓発、生産性、コピーライティング、仮想通貨などの自己投資関係の本しか読みません。 漫画、小説は10代、20代の頃によく読んでいましたが、今は自己投資すべき時期だと思っているのであえてやめています。

 

このブログを始めようと思ったキッカケ!

なぜこのブログを始めようと思ったのか。。。

まずは転勤族という属性柄、友人知人が近くにおらず、ホンネを伝える手段がなかったので結構ストレスが溜まっているんですよね。やっぱり、匿名でも実名でも自分の考えを押し殺して日々すごしていては体に悪い。

そしてアフィリエイトはビジネスとして真剣に取り組んでいるので、キーワードを意識したり、広告主のガイドラインに沿った記事を作成しなければいけませんから、書きたいことが書けないという何とも言えないこのムズムズ感・・・わかります?(笑)

そして自分の考えは自分の頭の引き出しにしまっておくのではなく、誰でもいいから聞いてもらいたいっていう想いがあります。それが、肯定的意見であろうと、否定的意見であろうと。

だからブログを雑記ブログにして「かんすけの頭の中」っていうタイトルにしました。

ちなみにこのブログはSEOを意識していません。(今のところ笑)。SEOを意識すると、やっぱり検索ボリュームやキーワード、文章構成、文字数、校閲...その他もろもろ考えなくてはいけないですからね。ペルソナもガッツリ設定しているわけではないです。

このブログはアフィリエイトサイトと違って、あまり深く考えずに気楽に更新していこうと思います!

 

なぜはてなブログなのか?

私はいくつかのアフィリエイトサイトを持っていますので、ワードプレスでは、ブログパワーが付くのに時間がかかること、SEOを意識しないと検索結果にのらないことを知っています。

また尊敬する著名ブロガーのイケハヤさんブログマーケッタージュンイチさんなどと比べて個人のブランディングがないため、今のところSNSから集客できないので。

そうなると比較的SEOに強く、雑記ブログでも「ちょっとでも見てくれる可能性があるのかなー。」って思うはてなブログにお世話になろうと思ったのです。また、ワードプレスと違ってブログをはじめてすぐに記事を公開できるっていうのも選ぶポイントでしたね。

今使っているはてなはブログテーマのデザインも好きです。理由はシンプルで見ていて疲れないから。

今まで作成してきたアフィリエイトサイトでは、配色や、装飾、サイドバー、ヘッダー、ブログ回遊率を意識した構成などを考えすぎてごちゃごちゃしていて見ていて疲れるんですよね。

きちんと記事に集中できるブログ構成にしてみたいんです。慣れてきたらはてなブログproにしよっかな~

※2018/3/5 まだ5記事のくせにproにしちゃいました。

 

ブログのコンセプト

 ブログのコンセプトはタイトルそのまま「かんすけの頭の中」です。

日々私かんすけが考えていることを

  1. 書きたいときに
  2. テーマは自由に
  3. SEOにとらわれない(今のところ)
  4. 文字数にとらわれることなく
  5. 誤字脱字や文脈は必要以上に気にしない(見ている人のストレスとならない程度に...) 

この上記5つを大切にブログを更新していこうと考えています。何かと制限をかけてしまうとホンネで血の通った記事がかけませんから。

 

今後どうしていきたいのか?

 かんすけの今後ですが、1年以内に副業の月収を100万オーバーにしていきます。(目標)現在はちなみに副業の最高月収16万位です。そして3年以内に会社員を辞めて独立できるだけのスキルと実績、収入、ブランディングを身につけていきます。そして少しずつアフィリ→ブロガーにシフトしていくことを目標に頑張ります!

でもなんで会社員を辞めて独立したいと思っているのか??その辺もあらためて更新していきますね。

また、かんすけは、世の中のアフィリエイターがよく目標としている、「不労所得」「とっとと生涯年収稼いでセミリタイアする」なんてことは微塵も思っていません。なぜなら、苦労してでもアフィリエイトは楽しいから!続けたいんです!そして他のアフィリエイターの方に負けたくないんです!

恐らくここらへんのマインドは、学生時代に培った「負けず嫌い根性」が良い方向に向かっているんだと思います。

しかも、学生時代に一度バイトもない、学校は夏休み、っている完全フリーの状態が1ヶ月以上続いたんですが、もーダメでしたね。なんか物足りない、なにか仕事がしたくてしょうがなくなるんです。

ちょっと最後はうまく締めれませんでしたが(笑)プロフィールはこんな感じです!何か親近感を持ってくれたらうれしいです!